アウトウェイ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【社会】公務員天国終了のお知らせ。みんな辛くて逃げていく。

<<   作成日時 : 2009/02/24 20:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

公務員天国終了のお知らせ。みんな辛くて逃げていく。
http://news4vip.livedoor.biz/archives/51260142.html

雇用不安の時代になぜ… 宮城県職員の中途退職急増
2月23日6時13分配信 河北新報

 宮城県は、2008年度一般会計予算に計上していた県職員人件費を32億2500万円減額する方針だ。
このうち職員の中途退職で生じた減額分は概算で15億円あり、全体の半分近くを占めている。
財政難に直面している県だが「思わぬところで経費節減になった」と素直には喜べない事情があるようで…。
 本年度の県の中途退職者は表の通り。
 県教委が200人に1人、県警が167人に1人なのに対し、知事部局は70人に1人が定年前に職場を去った勘定だ。
前年度比1.5倍に膨らんだ知事部局の突出ぶりが目を引く。
 民間では、非正規労働者らが大量失職。緊急雇用対策で県が打ち出した臨時職員の採用には、
36人の募集枠に47人が詰め掛けた。
 採用されたばかりの臨時職員は「このご時世に、身分の保障された公務員が、どうして退職するの」と首をかしげる。
 知事部局の中途退職71人の内訳は在職死亡2人、懲戒免職2人、自己都合による退職67人。
人事課は「個人的な事情を細かく聞くわけにもいかない」としながらも
「病気を理由とした退職者が急増している」と指摘する。
 県幹部も「一昔前に比べて仕事のストレスやプレッシャーに押しつぶされて職場を去る人が格段に増えているようだ」と語る。
 経費節減のため職員数を縮減。その結果、1人当たりの仕事量が増加。
ストレスで精神や体調を損ねて退職。退職者の急増で想定外の経費節減…。
「病める公務員職場」の悪循環に財政課職員の表情も複雑だ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090223-00000001-khk-l04


( ・ω・)あースレで言われてたが、上が糞らしいね。
上が給料いっぱいもらえて、下はもらえてない。

(・ω・)まぁ、どこも同じってことですたい<上は腐ってて、下ががんばってる。

(・ω・)……これはどうにかせんときつそうだな……(汗


読んでくださってありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【社会】公務員天国終了のお知らせ。みんな辛くて逃げていく。  アウトウェイ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる