アウトウェイ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【政治】【党首討論】 鳩山首相「我々は前から『緊急経済対策を!』と言ってたが、前政権が一切無視」

<<   作成日時 : 2010/02/24 22:55   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

【党首討論】 鳩山首相「我々は前から『緊急経済対策を!』と言ってたが、前政権が一切無視」「我々は国債発行などギリギリで済ませた」
http://hyukkyyyy.blog61.fc2.com/blog-entry-589.html

・谷垣氏「4年間、どういうふうに財政運営をされていくのか。4年間、消費税、手を付けられないなら
 どういう形でこの4年間、財政運営をされ、財政運営の見通しを立てられようとしているのか。
 数値目標を入れて、作っていただきたいと思いますが、いかがでしょうか」

首相「これは谷垣総裁が一番ご案内のことだと思いますが、いわゆるリーマンショックというのがあり、
 これは自民党、公明党政権のもとではありましたけれども、大変な税収減というものがあったと。
 それはみなさま方にも予想外であったという話であろうかと思います。ただ、私は、私どもから
 言わせると、リーマンショックの前から緊急経済対策を打てと盛んに申しあげておったところ、
 旧政権が一切そこに耳を貸さなかったというのも今回の大変大きな税収減というものを作り出して
 しまった原因の1つだということは、あえて新政権としても申しあげていかなければなりません。
 だからといって、すべて、その責任を逃れるというつもりはありません。私どもはそのような中で、
 22年度の国債の発行額もギリギリのところ、44兆円というところで、ここならば財政というものを、
 ここまで、財政規律というものに対して世界の、ここならギリギリ認められるなというところで、
 落ち着かせてきたと、そのように考えてきたところでありまして、われわれとすれば、財政、
 中期財政のフレームというものを、この6月ごろに出すつもりでございますし、財政運営の
 戦略というものも、あわせてこの時期に出すつもりでありますが、当然のことながら、定性的な
 議論だけで済ませてお茶を濁すということであってはならないと思います」

谷垣氏「財政の中期展望、しっかり数値も入れて、しっかりしたものを作ると言っていただきましたので
 日本の経済財政にとっても結構なことだと思います。
 次に移りますが、先ほどやはり、リーマンショック以降のなかなか情勢は厳しいということを
 おっしゃいました。私もそれは大変苦労されて今年の予算も組まれたと思います。


 ただ、相当根本的なところに難しさがあるんじゃないかと私は思います。つまり、マニフェストと
 いうものの基本構造は、選挙の時にお使いになったものを見ますと、平成26年までに16.8兆
 でしたか。財源がいると。それを無駄を省くことによって見つける。こういうふうにおっしゃっていたと
 思います。初年度で7.1兆ですね。ところがこの7.1兆も全部財源を見つけることは難しかった。
 暫定税率等はお約束の通りできなかったというわけでありますが、本当のところ、この無駄を省くこと
 だけで、今の目標が達成することができるとお考えなのかどうか。子ども手当も満額は無理では
 ないかとか、総理も恒久財源なくしてやるのかというお問いかけに対して、若干答弁がぶれたように
 私は感じました。それから消費税の議論も必要だという議論が閣内でもときどき聞こえてくる。
 ということは、マニフェスト基本構造に対する疑念が政府の中でも出てきているのではないかと」

首相「私は、マニフェストは、今までこういうことを選挙の前に掲げて、そして選挙の後、子ども手当、
 高校の無償化、あるいは高速道路無料化、戸別所得補償制度。こういったものを訴えて、そして
 政権を取って、マニフェスト通りにやろうじゃないかと。そのようにやってきた政権がどこにあったか。
 そのように思っています。大変な努力をわれわれは申しあげてきた。ただし、政権をとった時期の関係で
 必ずしも十分、3兆円というところで止まったものですから、十分であったとは必ずしも申しあげませんが
 しかし、大事なことは国民のみなさんにマニフェストを訴えて、そして、基本的にマニフェストにしたがって、
 予算というものを作り上げていく努力をする。それを財源というものをできるだけ、しっかりと削減を
 させていきながら、無駄を省いて、それで国民のみなさんに納得していただけるような世の中にする。
 コンクリートから人へという思いを極力大事にしていく政権であるということを、ぜひ国民のみなさんには
 理解をしていただきたい。その第一歩であって、これからも、それをさらなる歳出削減の努力のもとで、
 実現をしていく。その強い決意でございます」(以上、抜粋)

 http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100217/plc1002171702020-n1.htm

〜引用ここまで〜


画像

さちひこ:さすが鳩山首相(棒)

画像

犬兵衛:すばらしい発言わぅ(棒)


法大教授「民主の邪魔ばかりする自民は頭がおかしい、自民は頭を下げて『一緒に頑張ろう』と言うべき」
http://alfalfalfa.com/archives/386918.html

のスレより

菅直人
 「解散しないのは度胸がないからだ」 「弱虫太郎に名前を変えろ」

鳩山由紀夫
 「株価が下がるのは政府が信頼されてないから」
 「政権交代こそが最大の景気対策になる」 「弱虫でないなら解散しろ」

簗瀬・民主党参院国対委員長
 「衆院解散がはっきりするまで応じられない」 と参院委採決を拒否

小沢一郎
 ・のどが痛いので麻生首相との党首討論を拒否
 ・体調が悪いのでインド・シン首相との会談を拒否
 ・でも上原さくらの番組には元気に出演し、
 「国民は政治の細かいことを知る必要はない。民主党を選べばいい」
 「首相になれば多少体調が悪くても欠席しないが、わたしは野党。首相でも閣僚でもない。勘違いしないで」


(・ω・)すばらしい発言だ。民主党が自民の経済政策の足を引っ張ったってのを俺は忘れない。


読んで下さってありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
民主党が野党のときは相当与党の邪魔しまくってましたよね・・。それをきちんと報道しないマスゴミどもはやっぱりグルなんでしょうねww
mima412
2010/02/24 23:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
【政治】【党首討論】 鳩山首相「我々は前から『緊急経済対策を!』と言ってたが、前政権が一切無視」 アウトウェイ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる